« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

What`s good!!!!!!!!!

みなさん、お久しぶりです。

俺は、取り合えず元気を取り戻した感じです。

さて、最近はと言うと、金曜日は、深夜SHARKの事務所に遊びに行ってきました。

んで、そこにはSHINOBINOも居たので。軽く世間話をしながら。

楽しんでました。んで、家まで車でSHARKを送って、家に着いたのは朝方の五時半位かな?

んで、軽く寝てその日、結構深夜とか雨が酷かったじゃないですか?

んで、本当はその日に動物霊園に行く予定だったのですが。

取り合えずキャンセルして。来週に延ばしました。

んで、昨日の夜は、俺の兄貴夫婦ともう一人、俺の兄貴の友達と俺と4人で牛しゃぶを食いに行って夜帰宅した流れでして。

牛しゃぶとか豚しゃぶは、外で食べるの初めてだったので。

結構おもしろかったです。

ただ、個人的結論をのべると・・・普通に料理で冷しゃぶを作るならまだしも、しゃぶしゃぶで沸騰したお湯で流して食べるやり方。

あれは、家庭でやるものではないと思いましたね。笑

相当、部屋が汚れると思いました。

まぁ。料理とは関係ないんですけどね。笑

んで、今日はこのBLOG書いてるリアルタイムで横に僕のマネージャーが居る感じでして。

かなりプレッシャーを感じながらBLOGを書いてる流れでして。

厳密には、もう2人居るのですが。あえて、どんな奴かは伏せておきます。笑

んで、仕事の話をしてる感じです。

少し、僕はシカゴから帰ってきて3ヶ月位遊びすぎたので。

そろそろ仕事に打ち込まないといけないと軽い説教をマネージャーから受けてました。笑

DITAの眼鏡なんて買ってる場合じゃないよ!君!と言われました。

まぁー欲しいものは仕方ないので。

聞き流しですけどね。

さて、先週からシカゴからも電話のラッシュなので。

そろそろ、動き始めようかとそんな感じです。

本来は、二月の半ばはアメリカでツアーに回ってるはずだったんですが。

個人的な都合でキャンセルしてしまったので。

今年の終わりと、来年とそのツケが来なければいいな=って感じでマネージャーとも話してました。

ただ、僕の場合、日本とアメリカ両方にマネージャーが居るので。そこが結構メンドクサイのです。

理由は、簡単です。

僕は、一人しか居ないのに。二人別々の国にマネージャーが居る。

所謂、片方だけで決めれないって言う面倒臭ささです。

っとは言ってもどうにもならないので。

今までこなしてきてるのですけどね。

さて。今週から、また動き始めたいと思います。

では。また更新しますね。

See you later!!!!!!!!!!!!!

|

2010年2月14日 (日)

What`s good!!!

ども。一昨日の日記から更新するか悩んだのですが。

今日は、火葬場からロギシュの骨を壷に入れてもらい返骨して貰いました。

人間と同じように全て執り行いました。

んで、家にロギシュを連れて帰ってきました。

明後日には、お墓に戻さないといけないので。悲しいですが。

できるだけお参りに行ってあげたいと思います。

一人寂しいと思うので。

んで、昨日は、俺のMy main manのSHARKが遊びに来てました。

何も突っ込まずでも、場を楽しませてくれて。

本当にいい奴です。

一緒に毎月恒例の、カニ道楽に行ってきました。

こんな感じ。

Image1541 んで、

朝方までアホ話をして、彼を家まで送って、少し寝て、

火葬場に朝から行きました。

ロギシュが家に帰ってこれてよかったなぁって思いました。

しっかり供養してあげようと思います。

では。

|

2010年2月13日 (土)

R.I.P.RUGGESH.

みなさん、お久しぶりです。

前回かきましたが、癌が発覚した僕のフェレットのロギシュ。

昨日から水を一切受け付けず。

24時間体制で看病していたのですが。

今日の朝方、僕の胸の中で眠るように逝きました。

昨日も一昨日もその前も、ずーーーっと

体に力が無く、痩せ細り、トイレなんてハンモックから降りて行けるほど力ないのに。

何度も、うんちと呼べる物じゃないけど。液体を出しながら必死でトイレに行こうとしてて。

昔から、彼はトイレでしかおしっこもうんちもしなかったすごく、お利巧な奴だったんです。

どんなに放し飼いにしてても、必ずケージのトイレに戻って

してました。

お利巧でしょ?

んで、昨日も体が冷えるといけないし、一緒に下にタオルを巻いて寝かしてたんです。

じゃーハンモックから降りる力が無く、自分から落ちてトイレに向かおうとするわけです。

そのたびに、僕はケージに行ってトイレまでおいてあげるのですが。

必死に彼は、踏ん張ろうとするのですが。出ないわけです。

そりゃーそうです。何も食べてませんですしね。

んで、トイレに置くときに、すでに下には液体が漏れてて。

すごく申し訳無さそうな顔を俺にするんです。

俺は、いくらでも漏らせばいいと言ってるのですが。

ロギシュは、俺にそういう申し訳ない顔をするわけです。

んで、昨日の夜、またハンモックから落ちてて。

わき腹が色変わってて。多分落ちて、ケージに当たったんでしょうね。

んで、トイレまで持って行って。んでお尻には、下痢とも言えない位の透明な液体が出てまして。

んで。昨晩寒かったでしょ?

んで。体もどんどん冷えてきてて。

もうケージから出して。

僕の近くでタオル巻いて、あっためてたのですが。

まったく暖かくならないわけです。

それよりも体温がどんどん下がっていくばかり。

んで、ケージに入れておきたかったのは理由があって。

一緒に居るタギシュと包まってると暖かいと思ったからです。

しかし、ロギシュだけ降りちゃうので。

ケージから出してタオルでくるめてたのですが。

数分すると、タオルから出ようとするのです。

もう、力が無いのに。

んで、またトイレに行きたかったのかな=って思ったんです。

ただ、もしかするとと俺がタオルごと抱き上げて抱っこしてると。動くそぶりすらしなくて。俺の顔ずーーっとみて、落ち着いてるわけです。

んで、そこで理解しました。俺に抱いてて欲しかったんですね。

んで、ずーーっと朝方から、抱いてました。たまになでて。

んで、ちょうどスカイプで黒田先生と話してて。その時もリアルタイムでその話をしてて。

んで。朝方4時くらいかな。お互い寝るって話になり。

んで。俺もロギシュを抱っこしながらソファーベッドで俺のおなかに乗せて抱いて寝たんです。

んで。3時間半後に僕は起きて、お腹の上に寝てるロギシュがピクリとも動かないのです。

えっ!!!!!!!!!

って思って。

手足触ったら、硬直してて。

俺のお腹の上で眠るように逝ってました。

どんなに暖めても、体は冷えてたのに。

俺が起きた時には、ぽかぽかでした。

俺の体温で暖まったんでしょうね。

でも、二度と目を開ける事はありませんでした。

いくら呼びかけても。

キスをしても。

動きませんでした。

でも、すごい幸せそうな顔で逝ってました。

多分、周りは誰も知らないかも知れませんが。

一人、部屋で泣いちゃってました。

今日も、先ほど動物霊園から帰ってきて、明日立会火葬なのですが。

それの予約と、動物病院で、体を綺麗にしてもらって。

箱にお花と一緒に入れてもらい。

俺には、ロギシュは本当の心の支えでした。

やんちゃで、よく噛んでましたけど。

俺が辛い時はいつも顔を舐めてそして、俺が人間なのに逆にかまってくれてました。

昔から、着た当初から、ロギシュもタギシュも体が弱くて。

ロギシュは、心臓が弱くて。タギシュも体が弱い子でした。

んで、まずタギシュが体に異常をきたし、その時ロギシュにかまえなかった事が多々あったんです。

んで。タギシュが元気になると。次はロギシュが体に腫瘍が見つかり。

一昨年、それは摘出したのですが。

その時、動物病院の手術ミスで。お腹がしっかり縫えてなくて、僕が持って帰ってくる最中にお腹のモツが全て出てきてしまう事態になり。

すぐさま再手術。

命をとりとめ。その後。順調に回復したのですが。

それが、去年の一月かな。

んで、半年もしないうちに、また毛が抜け始め。

体の外部に腫瘍らしきものが見つかり。でも、僕がそんな毎年手術するのがかわいそうだと思い。

んで、経過を見て、何とか飲み薬などで対応してたのです。

んで、僕が十月の終わりにシカゴに帰り、12月の半ばまで母親に預けてて。

んで。日本に到着してその足で、ロギシュとタギシュを向かいに行ったのです。

じゃータギシュは元気でロギシュも元気でした。

11月の終わりに、一瞬タギシュが調子を崩したようですが。

すぐに、持ち直し。しかし、ロギシュの毛の抜けが異常で。

んで、一月の頭にすぐ病院に連れて行ったら。

ホルモンバランスが悪いと言われ。

フェレットには多い病気なのですが。副腎の腫瘍が原因かもと言われ。しかし、ロギシュは、去年、一個副腎を摘出してるわけで。

んで、精密検査したら。色んな所に原因不明の腫瘍が見つかって。

手のつけ様が無いと言われ。

少し様子見をしたのですが。それは、検査結果が出なかったからと、何が原因かもわからない状態だったので。

癌と言ってもどこの癌なのかなど。

んで、二月の頭に病院にまた行き。

検査をしたら、癌と宣告され。

容態が急に悪化する可能性があるから目を離さないでくれといわれ。

先週かな。急にハンモックから出てこなくなったと思い。

でも、呼べば顔出すので。

体を見て焦りました。

一気に体が痩せ細り。

1.2キロの体重が850グラムまで下がり。

人間の体重比率で考えたらどれだけすごい減り方が解ると思います。

んで、水も餌もほとんど口にしなくなり。

一昨日までは、まだフェレットバイト(液体のおやつ)はまだ少しは舐めれくれたのですが。

昨日は、もうそれすら舐めなくなり。

上で書いたような感じになりました。

もう少し、ケージから出して遊ばしてやればよかったなーーとか。去年、無理にでも手術してた方がよかったのかなーとか。色々考えて、彼との思い出が走馬灯のように思い出し。

涙が止まらなくなり。

もう、これ以上は、ちょっと気分的に書けないので。

現状報告はこの位で勘弁してください。

明日は、最高の環境で天国に逝かしてあげたいと思います。そして、生まれ変わったら、また俺の元に来てくれることを願うばかりです。

そして、俺が天国に将来行けるか解らないけど。何十年後か、また一緒に遊べればいいと思います。

お墓もしっかり火葬後に入れるので。毎月行ってあげたいと思います。寂しいと思うので。

いつも、俺とタギシュと一緒だったので。

今日、動物霊園から帰ってきて一人で泣いちゃいました。

大泣きってするもんですね。俺、人間が死んでもこんな泣いたことないのに。

んで、心配したのかタギシュが遠くに居て一人で遊んでたのを辞めて俺の所にきて、二本足で立ち上がって、俺を慰めたいのか。珍しく抱きついて離れませんでした。

彼もロギシュと同じ日に着て、5年以上飼ってますが、こんな光景初めてのことでした。

解るのですかね。

では、今日はこんな感じです。

次回のブログは少し元気が出たら更新しますね。

では、See you later!!!

R.I.P.RUGGESH.

I love you forever!!!

You will  life forever in my heart and on my life  for together me!!!

God bless you!!!!!!!!!!!

|

2010年2月 6日 (土)

I`m feeling so bad!!!

070124_13151_2

みなさん、お元気ですか?

俺は、少し元気無い感じです。

って言うのも、昨日動物病院に僕のフェレット、

RUGGESH(ロギシュ)君を見て貰いに言ったのですが。

体に沢山内部に腫瘍ができていて。病院も手のつけようが無いらしく。

一応、細胞摂取したのですが。多分、癌の可能性が高いらしく。

かなり落ちてる感じなのですが。

動物は、人間より寿命も短いしどれだけ飼い主がわがままを聞いてあげて、幸せに世話してやれるかが一番重要だと思うのですが。

んで。このRUGGESHに関しては一昨年も手術をしていて。

個人的に毎年手術をするのは可愛そうだと思っていたわけで。

んで、去年も何回か病院に見せに行ってはいたのですが。

勿論、僕がシカゴに帰ってる間は母親に面倒を任せていたのですが。

僕が、日本に発つ前に毛の抜けとかも少し異常だったので。

その時にもっと深刻に取って、精密検査をしてればここまで早く進行しなかったのかなぁーーとか色々考えてたのですが。

ただ、もしそこで腫瘍が見つかっても。当然、彼の年齢は、5歳。フェレットの平均寿命は6~7歳といわれてるので。

毎年おなかを切るのは可愛そうだと思うわけで。

結局、生かすも殺すも人間の決める所になるわけで。

痛い思いをさせて一年でも長く生かすのは、人間のエゴなんじゃないか?と思ったりもします。

実際、動物は何をされてるか解らないわけで・・・。

寝て起きたらおなか切られて、手術跡が残ってるわけで。

そして、痛みもあるわけで。

もし、自分の子供だったら、親として痛みを分かち合ってあげたいって思いますよね?

でも、現実それはできないわけで。

なお更、今回のRUGGESHの場合は、毎年手術の状態で

絶えずどっかが悪くなってるわけで。

ただ・・・金出して治るものなら治してあげたいのだけどね。

とにかく。一ヶ月位の命と言われたので。

家でゆっくり遊ばせようと思います。

でも、辛いね。

動物の死は本当に早い。

色んな思い出がフラッシュバックしますね。

このまま、もう一匹のTHUGGISH(タギッシュ)も病気にならなければいいけど・・・。

両方とも、俺の所に着た当初から体が弱かったので。

これも、運命ですね。俺と家族になったのも運命だろうし。

俺の背中にタトゥーとして刻まれてるのも運命だろうし。

彼らを最後まで見守るのも運命だろうし。

だから、運命に準じて身を任せようと言う感じですね。

みなさんも、もし動物を飼われているなら大事にしてあげてくださいね。ふと、思いました。

んで、話は変わりますが。

眼鏡をまた二つほどGETしました。

まず、DITAのGRAND MASTER TWO。

P1020820 P1020821 ヤバイでしょ?

横の部分もかなりいい感じですね。

んで。もう一本が同じDITAのSUPER GENIUS。

Drx2004a_supergenius_mi_2

これもキテルでしょ?

お勧めです。

さて、今日は昨日からかなり凹んでるので。

気分治しに、眼鏡かけてフェレットと遊びます。

では。

また更新しますね。

See you later!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »